台北コンサート

Lavista2008-05-10

 台北アリーナで開催された"O"を観て来ました。
 台北アリーナは大きさ的には〜T〜の会場でいうと、真駒内と同じくらいでしょうか。施設として結構綺麗ですし、施設内にスターバックスもあったりして、前回の屋外の競技場とは雲泥の差です。もちろん、音響も良くて大迫力でした。
 "O"を観るのは今回で4回目です。前回の台北コンサートはアリーナ(というかスタンディングエリア)だったのですが、今回は正面スタンド席での観覧です。正面からで全体が見渡せる位置での観覧は"O"では初めてで、新鮮な感じでした。また、前回台風でキャンセルされた2日目のチケットを持っていたのですが、そちらの券も使えるといわれましたが、体力面を考慮してスタンドでの観覧としました。
 数日前までの日本でのツアーと比較すると曲間での演出が多く、また実際に歌っている曲も少ないので、体力的には全然楽なのではないかと思います。なんせ、Rising Sunであんなに切れのある動きのユチョンを見たのは初めてでしたから。とはいえ、東方神起の魅力は120%引き出されており大満足でした。
 さて、既にファンのブログでは紹介済みですが、ユノが髪を短くして精悍になってました。〜T〜ではちょっとヨン様ポイかんじでしたが、全然イメージ変わってます。そのほか、ジュンスは髪が黒くなってましたし、ジェジュンの横ハネも無くなってました。で、ユチョンは最初は変わってなかったのですが、ヘイガールで凄いオデコが!!まさか今まではカツラかぁ!?と思ったのですが、髪を後ろで束ねていただけでした。
 残念ながらそれほど広くない台北アリーナでも空席が目立つ状態でした。〜T〜の各会場のことを考えると、韓国、日本以外では人気はまだまだなのかな・・・という感じですが、アジアの宝として韓国、日本以外でもさらに大きく羽ばたいてもらいたいと思います。